2007年03月27日

クヴエアフルト城(Burg Querfurt)

 ライプツィッヒの西15kmぐらいのところにあるブルク。ザクセン・アンハルト州で最も古くからあり、巨大なブルク。ヴァルトブルクの7倍の大きさがあり、城壁の外を堀が囲む。
 中世初期の避難ブルクに由来する。石造りの城は10、11世紀ごろ。環状壁と多くの住居があり、塔が1つ、小さな礼拝堂が1つあった。

 巨大な主塔は「太ったハインリッヒ」と言われ、壁の厚さが4m以上もあり、窓や暖炉、階段などがある。

 1460年、防御施設として陵堡や塔を築く。

Burg Querfurt
posted by ぺんた at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ロマネスク街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。